キャンペーンヘッダー

オリジナルTシャツの作成ならお任せあれのRESART(リザート)

  • ログイン
  • 会員登録
アイテムで選ぶ
  • ハッピープリントキャンペーン
  • 電話サポート
  • マンガでわかるオリジナルTシャツの作り方
  • 無料見積り
  • 学生限定学トク
  1. ホーム >
  2. デザイン作成
デザイン作成

デザインを作成するときに様々な作成方法があります。お客様の作成しやすい方法で作成ください。
デザイン作成にあたり不明な点などございましたらお気軽にお問合せ下さい。
お客様が作成しましたデザインデータをもとにRESART(リザート)ではイメージを作成します。デザインデータの不備(文字が抜けていた等)による再制作はできませんので作成の際はご注意ください。
素敵なデザインお待ちしております。

さまざまなデザイン作成方法

手書きで作成
JPEG等の画像で作成
Illustratorで作成
Photoshopで作成
Officeソフトで作成

手書きで作成

  • コピー用紙や画用紙などの『白い紙』に描いてください。罫線が入っているノート等は試用しないでください。
  • サインペン等でしっかり描いてください。(下書きの線はキレイに消してください。)
  • 細い線はうまくプリントができない可能性がありますので『1㎜以上の太さ』で記入してください。
  • 色の指示、書体の指示などは、デザインにかからないようにしてください。(もしくはコピーした用紙に記入 してください。)
  • 大きさに指定がある場合は横幅もしくは縦幅の指定をお願いします。指定が無い場合は当店でデザインの大きさを考えます。

●手書き作成例

JPEG等の画像で作成

  • デジカメや携帯電話等で画像(JPEG、PNG、GIF等)で作成する場合は、画像は高画質で実寸サイズもしくはそれ以上の大きさで作成してください。

※解像度300dpi推奨
※ファイル形式:jpg、png、gif

Illustratorで作成

  • デザインの大きさは実寸で作成してください。
  • 線の太さと幅に注意してください。線幅や『0.5mm(約1.5pt)以上』、線と線の間は『1.0mm以上』でお願いします。
    ※線幅極端に細いものや線と線の幅が極端に狭いものはプリントが上手くされなかったり、線と線の間がインクで潰れてしまう可能性があります。
  • ドキュメントカラーモードは『CMYKカラー』でお願いします。
  • 大きさに指定がある場合は横幅もしくは縦幅の指定をお願いします。指定が無い場合は当店でデザインの大きさを考えます。
  • 文字や線、デザインにアウトラインを必ずかけてください。
  • 画像を配置する場合は『画像の埋め込み処理』をお願いします。リンク設定の場合はリンク画像を必ず一緒に送ってください。
  • 透明やぼかしの効果は使用しないでください。
  • Illustratorのバージョンを『CS4』で『PDF互換ファイルを作成する』にチェックを付けてファイルを保存してください。

アウトライン処理方法

ドキュメントカラーモードをCMYKカラーにする方法

画像埋め込み処理方法

バージョンCS4での保存方法

Photoshopで作成

  • データ解像度は『300pixel/inch』でデザインの大きさは実寸で作成してください。
  • キュメントカラーモードは『CMYKカラー』でお願いします。
  • 線の太さと幅に注意してください。線幅や『0.5mm(約1.5pt)以上』、線と線の間は『1.0mm以上』でお願いします。
    ※線幅極端に細いものや線と線の幅が極端に狭いものはプリントが上手くされなかったり、線と線の間がインクで潰れてしまう可能性があります。
  • 大きさに指定がある場合は横幅もしくは縦幅の指定をお願いします。指定が無い場合は当店でデザインの大きさを考えます。
  • デザインの背景は『透明』にしてください。背景を付ける際は背景のレイヤー分けをしてください。
  • ファイル形式を『psd』で保存してください。

解像度とカラーモードの設定方法

デザインと背景のレイヤー分け

Officeソフトで作成

  • WordやExcel、PowerPoint等のOfficeソフトで作成する場合は、ファイル形式を『PDF』にして保存してください。
    ※そのままOfficeソフトの拡張子で保存したものでご入稿頂いたとしても書体などを維持できずべつの書体となってしまいます。