オリジナルTシャツ

クラスTシャツの作成は大変?RESARTならLINEでカンタン注文&短期納品!

2018/07/19

class-t-shirt-hard

学校のイベント「運動会・体育祭・文化祭」で、クラスTシャツの作成係に任命されたアナタ。完成が楽しみでワクワクする一方で、何からはじめればいいか、どんなTシャツを作ればいいか、いろいろと悩んでしまいますよね。

「お金」が絡んでくるためか、みんなの目線もシビアかも。自分だけで一方的にすべて決められないので、濃いコミュニケーションが必要です。

「クラスTシャツ面倒だ!」

「クラスTシャツ大変そう・・・」

「クラスTシャツの作り方って?」

と、お困り中のアナタ。RESART(リザート)では『LINE』を使って簡単に注文ができ、期日ギリギリでも間に合う可能性がありますよ^^

ここでは、RESARTのLINEを利用した注文の流れを簡単にご紹介!デザイン例・料金例や実際の注文についての記事も途中に掲載していますので、参考にしてくださいね!

クラスTシャツ作成チームに任命!

まずはじめにできることは、

クラスTシャツの商品選びとデザイン決めです。

予算も同時に決めておきたいところですが、クラスTシャツは1つの注文ごとに料金が違うので難しいかも。アイテム×デザイン=オリジナル料金になっちゃうんです。

デザインを決める

みんなでアイディアを出し合ってクラスTシャツのデザインを考えましょう!

何をプリントしたいですか?

たとえば、

  • クラス名
  • 全員の名前
  • 先生の名前
  • スローガン
  • メッセージ
  • 寄せ書き
  • イラスト
  • 似顔絵
  • 写真

などがあります。運動会・体育祭で使うなら、「一致団結」「威風堂々」などの四字熟語を大きく入れてもかっこいいですね^^

「こんなの無理じゃない?」

というデザインでも、気軽に相談していただければ^^基本的に自由ですし、紙に手書きしたものでもOK!スマホで撮ってLINEで送信してください!こちらでピッタリなデザインイメージをつくります。

ホームページにてアイテム探し

Search for items

デザインと同時に考えるのが、Tシャツやポロシャツなどのアイテム。RESARTのホームページを見て、Tシャツやポロシャツなど、これだ!というものを1つチョイスしましょう。

アイテム選びのポイントは、

  • どんなシーンで使うのか
  • 安く作りたいか

運動会・体育祭などのスポーツシーンで使うなら、汗をかいてもサラッと着こなしやすいドライ・UVカットタイプがオススメ。激安で作りたいなら、コチラで紹介しているものがオススメです。

シーンを考えられたら、プリントしたいデザインをもとに生地の色・サイズ・枚数を決めましょう。

ついでに、生地の厚さ(※オンス)もチェックできれば優秀!

thickness

RESARTでは、このように表示してあります。

オンス(oz)が低めの生地は薄くて軽量。動きやすい一方で、透けやすいという難点があります。オンスが高めの生地は分厚くて重量。パーカーやスウェットのような重たさを感じる場合もあります。

クラスTシャツの用途にピッタリなアイテムを選んでくださいね^^

無料でLINE見積りをやってみよう

RESARTの見積り(=ためしに計算)は無料です!

LINEのお友達登録をする

Friend registration

まずは、RESARTの公式アカウントをお友達登録してください^^LINEを開いてRESART「@wnh3042i」を検索。もしくはQRコードを読み取りましょう!

メッセージを送る

message

送るメッセージは、このとおり5点のみ。あらかじめ紙にメモしておくと楽チンです。

RESARTからの返信を待ちましょう

メッセージ送信後、しばらくするとRESARTから返事が送られてきます。LINEのうれしい特徴「既読」がつくので、自分のメッセージが見られているかどうかをリアルタイムで把握できて便利です♪

営業時間は10:00~19:00まで(※月曜~金曜)。休日や早朝・深夜の場合は、返信が翌営業日になる可能性があります。

完成イメージ・最終金額を確認!

メッセージ内容

LINEで送られてくるものは、

  • 見積書
  • LINE専用注文書
  • デザインイメージ
  • プリントイメージ

の4つ。クラスTシャツの完成イメージや、各種キャンペーンや学割(学トク)を適用後の最終金額がわかります。

RESARTでは、学生さんがお金を集めやすいように、最終金額を微調整しています。学割やキャンペーンで安くなっているだけでなく、プラスアルファでさらに安くなる可能性がありますよ!

注文確定・入金手続き

デザイン・金額が確認できたら、あとは注文確定のメッセージを送って入金をするだけ。

LINE注文での入金は、「銀行振込」「ゆうちょ振替」のどちらか。または、福井県にある実店舗「イーマークス」まで取りに来られる場合は「現金払い」も可能です。

完成品をGET!みんなに配ろう!

到着までしばしお待ちを^^

繁忙期・天災・交通状況などで出荷・お届けが送れる可能性があり、北海道・東北・四国・中国・九州・沖縄への配送は、1日以上かかります。

クラスTシャツが届いたら、さっそく開けてみてくださいね。

※実際のLINE注文~確定まで。

【まだ間に合う】RESARTは最短2営業日で完成

RESARTのクラスTシャツは、福井県にある自社の工場で1枚ずつていねいに作成。500面というたくさんのプリント台があり、大量注文が重なっても柔軟に対応できます。

注文確定&入金確認後すぐにプリントをスタートして、早ければ2営業日目に完成!運動会・体育祭直前の注文でも「急ぎ」だということを伝えていただければ、最速でプリント加工を承ることがあります。

LINEで楽しくメッセージを交わしましょう

RESARTのLINEを用いたクラスTシャツ作成。

注文の流れをまとめると、

  1. デザイン・アイテム決め
  2. LINEでメッセージのやりとり
  3. 最終確認
  4. 注文確定・入金

このようになります。

制作費用を集めるタイミングはそれぞれだと思いますが、最終金額が分かってからのほうがラクそうですね。LINEは、営業中であればなるべくすぐに返せるようにしています。

はじめのメッセージ~注文確定まで、スムーズにいけば1時間もかかりません

LINEは、友だち感覚でメッセージをいただければOK!クラスのみんなでワクワクしながら、また、わたしたちRESARTと楽しくメッセージのやりとりをしながら、ステキなクラスTシャツを作りましょう!

-オリジナルTシャツ
-, ,