オリジナルTシャツ

語呂合わせがおもしろい!クラスTシャツの人気デザイン「背ネーム(名前・番号)」がオリジナル感MAXに。

play on words

クラスTシャツの「背ネーム」は、1人ひとりの個性が出せる人気デザイン。何を入れてもOKですが、せっかくなら・・・と意外に悩んでしまう部分でもあります。

名前・あだ名・好きな数字も良いですが、そのままじゃつまらない・・・。そんなときは、数字から文字へ・文字から数字へ変える「語呂合わせ」がおもしろいと思いませんか?

一見なんでもないような文字や数字でも、わかる人が見れば納得!自分と特定の人だけの特別感が味わえます。

ここでは、語呂合わせの作り方や例をご紹介!激安&高品質のクラスTシャツが作れるリザートなら、背ネームの提出方法もいろいろ選べて簡単です。

クラスTシャツの語呂合わせは何文字まで?

たとえばどんな語呂合わせがある?

背ネームはどうやって提出する?

と気になるあなた、必見です!

クラスTシャツの語呂合わせは何文字までOK?

リザートの文字数

オリジナルショップ「RESART(リザート)」では、

  • 背ネーム→15文字
  • 番号→4桁

まで入れられます。文字間のスペースや、アルファベット+ひらがな+カタカナ+漢字などの組み合わせもOK!Tシャツからはみ出しそうになっても、縦の長さは変えずに横幅を圧縮して全体のバランスをととのえます。

カラーやフォントでアレンジもGOOD!使える色は1つのみですが、Tシャツのボディ色と上手に組み合わせれば「かっこいい」「かわいい」などのイメージが出せます。

背ネームをキレイに作るコツ

背ネームをキレイに作るコツは、ズバリ「短め」にすること。Tシャツの範囲(横幅)が限られているため、縮めてプリントするとつぶれて見えにくくなります。

キレイに背ネーム・番号が入りやすいフォントはこちら。リザートで選べる書体(全69種類)のうち、おすすめの10種類です!

font

語呂合わせをやってみよう

では、実際に語呂合わせを作ってみましょう。

語呂を作るコツ

そもそも、語呂合わせとは暗記の近道として用いられる勉強方法。基本的には「覚えやすい」「忘れにくい」ものを作るのが鉄則です。

そのため、

  • なるべく短くする
  • 意味がイメージできる
  • 頭文字をとってくっつける

これらをポイントとして考えると作りやすい!クラスTシャツに使うなら、なるべく短く&イメージしやすい語呂がおすすめです。

自分で思いつかない人は、インターネットで「語呂合わせ」と検索してみてください。語呂合わせの一覧が載っているサイトはもちろん、数字→文字、文字→数字を作れるサイトもあり、とても便利です。

【例】語呂合わせ

実際にどんな語呂合わせがあるのか、クラスTシャツのデザイン向けに考えてみました。

数字から文字へ

数字といえば、クラス名・生年月日・出席番号・イベント日などがありますね。

たとえば、以下のように文字へ変えてみると・・・。

数字 文字
生まれた年 2002(年) ぷれいおふ
生まれた月日 10(月)31(日) てんさい(天才)

こんな感じになります。クラスやあなたのイメージに合う単語が作れるとGOOD!

文字から数字へ

文字といえば、「名前」はもちろん、学校祭のテーマや出しもののキャッチコピー、クラスTシャツの完成イメージやあなた自身の印象などが考えられます。

それを数字に変えれば・・・、

文字 数字
団結 だんけつ 3902
ハート はあと 810
ヒーロー ひーろー 16
美男 びなん 17
美女 びじょ 124
かわいい かわいい 5011

こんな感じに。言葉じゃちょっと恥ずかしくて選べないものも、数字に変えればわかりにくいので良いかもしれませんね!

リザートの背ネーム・番号について

RESART

1枚ずつちがう背ネーム・番号を入れるときは、「ナンバリング・ネーム」と称して別途価格やカラーをご用意しています。

低価格「カッティングプリント」

ナンバリング・ネームを利用すると、低価格なクラスTシャツが作れます。

一般的なプリント方法「シルクプリント」では、デザインの色数やサイズごとに製版が必要。プリント代に加えて版代(税抜6,000円〜)がかかります。そのため、1枚ずつちがうデザインを入れると、版代が枚数分(クラスの人数分)かかってしまうのでかなり高額に。

一方、ナンバリング・ネームに用いる「カッティングプリント」はデザインのサイズ・作成枚数で価格を設定しています。版代は不要で、枚数が多くなるほど1枚あたりの価格がリーズナブルに。

  • おそろいのデザイン+背ネーム・番号→シルクプリント+カッティングプリント
  • 背ネーム・番号のみ→カッティングプリント

このように、ほかのプリント方法を合わせてもOKです。

▼詳しい価格・デザイン例はこちらをご覧ください。

スピーディー「最短2営業日」

リザートのクラスTシャツは、注文が確定してから最短2営業日で完成!注文受付・Tシャツ準備・プリント加工・発送などをすべて自社が担当しており、充実した大きな工場で熟練の職人がプリントしているため、完成までの流れがスムーズです。

「背ネームを集めるのが遅くなってしまった」

「おそろいのデザイン決めに時間がかかった」

など、クラスTシャツを使いたい日がギリギリにせまっていても、リザートなら間に合う可能性大!急ぎじゃなくても、はやく受け取れると「追加で注文しても間に合う」「準備期間中にも着られる」などのメリットがあります。

学生さんはMAXお得「学割&期間限定キャンペーン」

リザートは、学生さん(小・中・高・専門・大学)にやさしいサービスが満載!

gakutoku

学割『学トク』では特典を7つご用意しており、学生さんは大幅な値引きや無料サービスが受けられます。

  1. サンプル貸出し|完全無料
  2. 作成30枚以上で先生分|1枚プレゼント
  3. 着用写真&コメント投稿|50円引き/枚
  4. すべてのウェア代|30円引き/枚
  5. デザインデータ作成代|完全無料
  6. 作成10枚以上|送料無料
  7. 特大サイズでも版代|7,000円

また、毎月開催の期間限定キャンペーンも合わせて利用可能。シーズンごとに内容が変わり、過去には

  • すべてのプリント代|10%OFF
  • 袋詰め(通常50円/枚)|無料

などを実施しました。

これなら簡単!背ネームの提出方法

クラス全員分のデザインが決定!背ネームは作成枚数が多いほど種類が増えるので、1つずつデータを送るのは大変です。

「どうやって提出すればいいの?」

リザートなら以下のような方法で簡単に送れますよ^^

スマホのメモ機能をスクショする

Memo

スマホのメモ機能に入力した背ネーム・番号をスクリーンショット!そのまま、画像ファイルをMYページへアップロードしたりメールやLINEで送信すればデザイン提出完了です。

紙に手書きしてカメラで撮影する

Note

ノートなどの白紙の紙に手で書いた背ネーム・番号をスマホのカメラでパシャっと撮影!スクショ画像と同様、MYページへのアップロードやメール・LINEの送信で提出が完了します。

個人別ナンバリング・ネーム一覧表を使う

List  

リザートが独自でつくった「個人別ナンバリング・ネーム一覧表(pdf)」をダウンロードして印刷!背ネーム・番号などの詳細を書いて、FAXで送信すればデザイン提出完了です。こちらは、注文する際に必要な項目(アイテム・サイズ・枚数・お客さま情報)も1度に送れて便利です。

オリジナルの語呂合わせを楽しもう!

語呂合わせは、学生のみなさんなら歴史の年号を覚えるために使った経験があるのではないでしょうか。スマホの下4桁やパスワードの設定にも使えますよね。

クラスTシャツでも、あなただけもしくは身近な人だけがわかる特別&オリジナルの語呂合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか?

まずは、なんども試せる「無料スピード見積り」で料金のシミュレーションをしてみてください^^

その際、背ネームを希望の場合は「転写プリント」を選んで備考欄に「ナンバリング・ネーム希望、学トク希望」とご記入を。画面上に表示されるのは転写プリントの価格ですが、後ほどリザートから正しい金額をお届けします。

-オリジナルTシャツ
-, , ,