オリジナルウェア

部活動に最適な生地!ドライ・UVカット・カノコ・ハニカムメッシュについて考える。

2018/12/01

いつも身につけているTシャツやポロシャツ。運動用・寝る用・仕事用など、いろいろな使い道がありますよね。その用途に最適な生地を身につけるからこそ意味がある!そう思いませんか?

スポーツをする運動部に最適な生地は、ドライ・UVカット・カノコ・ハニカムメッシュ。では、それぞれの特長や部活動で着ることの意味をお伝えしていきましょう!

すばやく吸収&乾燥「ドライ」

すばやく吸収&乾燥「ドライ」

ドライは「吸水速乾性」ともいわれており、汗などの水分をすばやく吸い取ってすばやく乾かす機能のことをいいます。素材は、速乾性のある合成繊維・吸水性のある天然繊維。綿・ポリエステル・ナイロンなどを表・裏に使って組み合わせたり質を上げたりなどしています。

運動で出てくる「汗」。服についたまましておくと、体温を下げてしまい風邪や体調不良を引き起こします。また、濡れた洋服を着ているととても不快!運動に悪影響を与えます。

ドライのウェアは、汗をかいてもいつでもサラサラな着心地!というのは大げさかも。でも、そういっても間違いないほどドライは運動に適した機能なんです。

また、部活で着るものはほぼ毎日使うため洗濯の回数も多くなりがち。乾きやすいドライのウェアは、洗濯をするお母さんにとってもうれしい機能なんですよ。

紫外線から肌を守る「UVカット」

紫外線から肌を守る「UVカット」

運動中に気になる紫外線。実は、日焼けを嫌う人も気にしない人も、紫外線を浴びることについて意識した方が良いんです。なぜなら、肌に多大なダメージを与えるため。ただ単に日焼けをするだけでなくシミ・シワ・たるみの原因にもなり、悪化すると火ぶくれなどのひどい炎症を引き起こしてしまいます。

UVカットが施されたウェアは、高い紫外線遮蔽率を持っています。この遮蔽率は紫外線防止指数であらわすのが一般的で、値はUPF(ウルトラバイオレット・プロテクション・ファクター)。数値が大きいほど紫外線をカットしてくれるので、紫外線対策をするときはその値を見てウェアを選ぶと良いです。

また、UVカットの効果は、生地の素材・編み方・色・厚さによっても変わってきます。例えば、ポリエステル・密度の濃い編み方・濃い色・厚手のものが紫外線を通しにくいので、屋外で活動していても安心です。

さらっと着れる「カノコ」

さらっと着れる「カノコ」

カノコとは、鹿の子編みのことで、表と裏の目を縦横交互に組み合わせて、動物の鹿の子供のような模様を作る編み方のこと。表面に隆起・透かし目があり、肌と触れる面積が少なく通気性が良くなるのでさらっと着られます。

横方向に伸びにくく、何回着てもかたちが崩れにくいのも特長の1つ。汗をかきやすい暑い夏場やスポーツ向けに、Tシャツ・ポロシャツによく採用されている編み方です。部活で毎日のように着ても長持ちしそうですね。

通気性バツグン「ハニカムメッシュ」

通気性バツグン「ハニカムメッシュ」

ハニカムとは、蜂の巣(honeycomb)のこと。ハニカムメッシュ生地は、ポリエステル・綿との混合素材でできているメッシュ素材です。蜂の巣のように立体的な構造に編むことで表地に凸ができ、通気性を良くします。

シワになりにくいので洗濯も楽に。ドライ機能と同じように吸水速乾性もあります。「ドライ=平面構造」「ハニカム=立体構造」と想像すれば、編まれた生地の構造がわかりやすいですね。

オリジナルウェアで一致団結!

部活動で作るオリジナルウェア!そのなかにも、ドライやカノコなどスポーツ向けの生地がたくさんあります。部活動で着れば、

  • 部の一体感
  • モチベーションが高くなる
  • 思い出の品が増える

などのメリットがあり、上記で紹介した機能を持つウェアを着れば、

  • 毎日きてもへこたれない→長持ち
  • サラサラのまま着られる→動きやすい
  • 汗で服がベタベタにならない→風邪・体調不良になりにくい、動きやすい
  • 紫外線・日焼けが気にならない

など、部活動をさらに良質なものへと向上させてくれます!部活をしている人を支えてくれるウェア。1枚でも欲しいと思いませんか?

おすすめオリジナルウェア

部活動に最適なアイテムをピックアップしてみました!

ハニカムメッシュTシャツ/Printstar

ハニカムメッシュTシャツ

ポリエステル55%・綿45%の素材でできたハニカムメッシュ生地のTシャツ。糸の品質にこだわりをもつPrint Starの製品で、やさしい&さわやかな着心地が特長。ハニカムメッシュ構造により、通気性バツグン!汗をかいてもベタつかず、さらりと着こなせる1枚です。

ドライカノコユーティリティポロシャツ/United Athle

ドライカノコユーティリティポロシャツ

ドライ・UVカット(UPF20)・デオドラントと機能満載なポロシャツ。親水処理を施した繊維の表面で、水分をすばやく吸収し放散。下袖・脇下に強力な消臭糸を使い、汗をかいたときの嫌なニオイを吸着分解してくれます。

カラーは30種類で豊富!スリット付きで動きやすくファッション性も高いポロシャツです。

ドライスウェットラグランスリーブジャケット(パイル)/UnitedAthle

ドライスウェットラグランスリーブジャケット

吸水速乾と紫外線遮蔽にすぐれた軽量なジャケット。ポリエステル100%の裏パイルスウェットで、水分をすばやく吸収し放散するだけでなく肌ざわりもGOOD!ジャケットは、重たくて一旦着ると運動しにくくなりがちですが、こちらの製品は軽量なので動きにくさが気になりません。部活中、寒くてちょっと何かを羽織りたいときに最適です。UPF値は最高レベルの「50以上」です。

活動しやすいウェアを選ぼう!

部活動で使うウェアとして大活躍してくれるのが、

Point

  • ドライ
  • UVカット
  • カノコ
  • ハニカムメッシュ

これら4つの機能・素材だということがわかりました。

特に、一生懸命運動をして汗をかく人たち。もちろん、サークルや社会人チームの人たちにも最適な生地です。今回は、部活動でオリジナルウェアを作りたい!という人に、こんな機能・素材があるんだよー!ということをお伝えしました!

-オリジナルウェア
-, , ,