オリジナルTシャツ

ボランティアに適した服装や持ち物は?『オリジナルTシャツ』を着てやりがいを感じよう!

volunteer-clothes

地域活動やスポーツイベントのボランティア活動。当日までに悩むのが「ボランティアに適した服装」ですよね。失敗すると、活動に集中できずまわりの人に迷惑をかけてしまうかもしれません。

動きやすいのは最優先!だけど、できれば恥ずかしくなくておしゃれなコーデで参加したい。という人もいるのではないでしょうか。

リザートがおすすめするのは、デザインが自由に決められる「オリジナルTシャツ」です。スタッフとして参加するメンバーや、大学・社会人のボランティアサークルに所属している人。みんなでおそろいのTシャツを着れば、素敵な効果が得られます。

では、

ボランティアの服装ってどんなのが正解なの?

と気になるあなたへ。服装選びのコツと、オリジナルTシャツの魅力を紹介していきましょう!

ボランティアの服装を選ぶコツ

以下のポイントをしっかりおさえて、当日に備えましょう。両手がふさがらず、サッとアクティブに動ければ大活躍!服装選びの最大のポイントは動きやすいかどうかです。

ボランティア活動の内容を確認しよう

Contents of activity  

参加する予定のボランティアはどんな内容なのか、案内のパンフレットやホームページをチェック!

など、さまざまな活動があると思います。

小さな子どもと一緒に遊ぶなら、服装はポップでかわいらしくすれば印象が良くなりスムーズに活動できそう!外国人向けの観光地ガイドなら、服装にも和文化の要素を含めれば話題のきっかけ作りになります。

ニーズが増えてきている被災地への災害ボランティアは、汚れてもいいものやプチプラなものがおすすめ。洗濯できない服や汚れが気になる服装は避けて、機能性重視のものを選びましょう。

天気予報・場所を要チェック

weather forecast

当日の天気予報の確認を忘れずに!気温・降水確率・紫外線の強さもチェックしておくと良いでしょう。雨が降りそうならレインウェアや防水タイプのものを、寒くなりそうならジャケットやパーカーの羽織り系を着ていくと助かります。

また、活動場所の環境も要チェック。スニーカーなどの疲れにくい&痛くなりにくい靴がベストですが、泥水や草むらなど足場が悪いところではレインブーツが必要かもしれません。

  • 雨や風
  • 防寒
  • 汚れ
  • 日焼け
  • 虫除け

活動に集中するためにも、これらの対策をしっかりしておくと安心ですね。

持ち物は控えめに

Belongings

持ち物は、ボランティアの案内を見ると詳しく書いてあるかもしれないので参考にしましょう。とはいえ、財布やスマホなどの貴重品のほか「タオル・飲み物・帽子・虫除けスプレー」などいろいろ持っていきたいですよね。

でも、ボランティアの人がたくさん集まるところでは荷物が大きいと邪魔になりがち。荷物置き場が設けられていない可能性もあるので、できるだけ控えめにしましょう。カバンは、コンパクト&体に固定できるもの(ボディバッグ・ショルダーバッグ)で常に身につけておくと安心です。

オリジナルTシャツの魅力

さて、オリジナルTシャツはボランティアにどんな効果をもたらすのでしょうか?3つのポイントを見ていきましょう。

一体感がうまれる

ボランティアは、見返りを求めず自主的に行うのが基本。1人では苦しい活動も、みんなで絆を確かめ合ってやれば上手くいきます。

おそろいの服は、仲間意識を高めてモチベーションアップ&維持に効果大!メンバーの一体感がうまれるので、チームワークが高められます。

デザインにメッセージが込められる

オリジナルTシャツは宣伝ツールの1つ。ボランティアの活動名やチーム名がプリントされていれば、周りの人に認識されやすくなります。

また、「I Love ボランティア」などボランティア活動へのメッセージを込めるのも良いですね。主催者や参加者など多くの方に知ってもらえれば、他のボランティア活動にもお呼ばれするかも?

おしゃれな服装で活動できる

オリジナルTシャツなら、デザインは自分で自由に考えてOK!おしゃれで気に入ったTシャツが着られれば、ボランティア活動がさらに楽しくなりそうですよね。ボランティアにちなんだイラストやロゴのほか、メンバーが揃うと絵がつながるというデザインでも絆が深まりそうです。

【RESARTおすすめ】ボランティア向けアイテム

ボランティア向けの活動しやすいアイテムはこちら!汗をかいても快適な「ドライ」素材や、夜に安心の反射素材つきのものがおすすめです。

ハイクオリティーTシャツ|UnitedAthle

ハイクオリティ-Tシャツ

一般的なカード糸より上質のセミコーマ糸を使用し、やわらかな肌ざわりと低価格を可能にした高コスパTシャツ。ダブルステッチで、えり・すそを丈夫に仕上げています。

ドライアスレチックTシャツ|UnitedAthle

ドライアスレチックTシャツ

薄めの生地で、暑い夏にぴったり!汗をすばやく吸収&放散させる「ドライ」と、紫外線から肌を守る「UVカット」が特長です。

ドライポロシャツ(ポケットなし)|glimmer

ドライポロシャツ_ポケットなし

真面目さと快適さが一体化した機能的なポロシャツ。綿の2倍以上の吸水速乾性(ドライ)で、汗をかいてもサラッと着こなせます。ポリエステル100%素材なので、洗濯10回後でも型くずれや色あせの心配がほとんどありません。

リフレクスポーツベスト|Printstar

リフレクスポーツベスト

機能性を重視したハイパフォーマンスのベストです。肩や背中のパイピングには反射素材。ワンタッチ留めの背フラシで、内側に熱がこもらない仕様になっています。長袖タイプもおすすめ。

イベントブルゾン|Printstar

イベントブルゾン

しっかりした生地感&光沢感が魅力のナイロンブルゾン。蛍光色も展開しており、着れば遠くからでも目立つことが可能です。

激安&高品質!リザートでオリジナルTシャツを作りましょう

RESART

リザートのオリジナルTシャツは、ボランティア活動にぴったりの激安&高品質!しっかりとしたプリント加工で、洗濯をしながらくり返し使えます。

自社工場だから自由度が高い

リザートは、注文から発送まですべて私たちで行なっています。そのため、他社へのコストがかからず低価格を実現!デザイン・納期・支払い方法などについても、比較的自由がきくお店なので、ささいな困りごとでも気軽にご相談くださいね。

充実の設備&ていねい仕上げ

factory

福井県にて、大きい&充実の工場を2つ稼働させています。もっとも得意とするプリント方法「シルクプリント」の台は計500面以上!どれも熟練の職人が1枚ずつ手作業で加工するため、ていねいでまごころのこもったTシャツに仕上げられます。

追加も安心!版の保管は「2年間」

シルクプリントに必要な製版。版代は、デザインのサイズや色数・プリント位置・数によって異なります。

Version  

リザートでは、1度作った版を「2年間無料」で保管しています。つまり、メンバーが増えたときや色ちがいが欲しいときに、2年以内であれば次回の版代がかからないということ。

さらに、追加注文時に期間が2年更新されるので、定期的な注文をすれば半永久的に「6,000〜10,000円(税抜)分×デザイン色数など」が節約できます。

オリジナルTシャツで価値ある活動を

おしゃれで好みどおりのオリジナルTシャツを着れば、充実度アップ!ボランティア活動にやりがいを感じることができ、メンバーやみんなの満足度も増すことでしょう。

リザートのTシャツは、自社で充実した大きな設備の工場を稼働させているため、完成は最短で2営業日!「週末までに作りたい」など、急ぎの注文も高確率で対応できます。ボランティアの活動内容や活動場所に気をつけながら、正しい服装で参加してくださいね。

-オリジナルTシャツ
-,