部活Tシャツ

【軽音楽部】部活Tシャツでライブ大成功!すべてのバンドマンに伝えたい魅力&デザインアイデア

2020/02/01

カラー演奏を楽しみつつ、本番のための練習に日々励んでいる軽音楽部。特に、学校の文化祭では1番の盛り上げ役といっても過言ではありません。時には、校外のスタジオを借りて対バンをすることも。卒業後、プロとして活動をする有名なバンドも増えてきています。

練習中や本番中、かっこいいバンドマンになるならおそろいの部活Tシャツ!制服や自由な私服も良いですが、部活Tシャツには軽音楽部にとって素敵なメリットがたくさんあります。

ここでは、軽音楽部のあなたへ、部活Tシャツの魅力やデザイン・費用についてご紹介。バンド全体に統一感を出して、毎日の活動&ライブを楽しく大成功させましょう!

軽音楽部に知ってほしい部活Tシャツ効果

light music club

軽音楽部に大切な「まとまり感」

軽音楽とは、ジャズ・ハワイアン・歌謡曲・ロック・ポップ・流行歌など、クラシック以外のポピュラーな軽い音楽のこと。

  • ボーカル
  • ギター
  • ベース
  • ドラム
  • キーボード

など、さまざまなパートを組み合わせて1つの曲を完成させます。

自分の奏でる音程やテンポを合わせるには、バンド全体の「まとまり感」が大切!お互いをよく知り絆を深めることで、息を合わせやすくなり良い演奏ができます。

オリジナルの部活Tシャツでチームワーク向上!

おそろいの部活Tシャツは、バンドに統一感を出し仲間意識を高めてくれる便利アイテム。

  • 練習中
  • 移動中
  • セッティング中
  • ライブの本番中

など、いろんなシーンで着ればバンドマンとしてのあなたの魅力がアップすること間違いなし!楽器を持ったりマイクをかまえたりするのがかっこいい軽音楽部に、注目度を高めるための欠かせないアイテムともいえます。

服装をそろえるのは、見た目だけじゃなくメンバー同士の絆を深める効果もあり。おそろいのものを身につけることでコミュニケーションがとりやすくなり、気になる音や表現についてスムーズに意見が出し合えます。

みんな仲良く楽しい演奏ができれば、ギャラリーも大にぎわいで会場全体が盛り上がるはず。来てくれた人たちにも同じデザインのTシャツを着てもらえると、さらに楽しい時間が過ごせそうですね。

軽音楽部におすすめ!デザインアイデア

まずは、以下の5つのポイントをおさえながらオリジナルのデザインを考えてみましょう。

バンド名&ロゴを作ろう

バンド名やロゴをTシャツにプリント。ロゴは、あなたのバンドがどんなイメージでどんな音楽を目指しているかを考えると作りやすいですよ。

伝統的に受け継がれているバンドもあると思います。それをTシャツにプリントすれば、ライブを観にきてくれたOB・OGの先輩方も喜んでくれるはず。

バンドの象徴として、SNSのアイコンにしたりタオルやステッカーを作ったりするのも良いですね。

自分用にアレンジ!デザインを探してみよう

どんなデザインにすればいいか思いつかない人は、いろんなツールを使ってヒントを探してみましょう。

たとえば、

・SNS(Instagram・Twitterなど)

・フリー素材サイト
・Google>画像

など。「軽音楽 Tシャツ」「軽音楽 デザイン」と入れて検索すれば、イメージに似た画像がGETできます。

他のバンドのデザインをそのまま使うのは著作権に関わるので、ひと手間加えて自分たち用にアレンジ!カラーの組み合わせやフォントなども参考にしてみてくださいね。

英語でおしゃれなイメージに

漢字をアルファベットに変えるだけでおしゃれなイメージに。軽音楽は、英語で「light music」や「band」と表します。

さらに、フォントを工夫するだけでも雰囲気がガラッと変化!

リザートのフォント一覧を一部見てみると・・・、

font

このようにいろんな太さや向きがあります。

カラー・加工で目立たせる

デザイン部分を目立たせてみましょう。バンド名やロゴが目立ち、遠くからでもぱっと目にとまります。

特におすすめなのがこちら。

Special print  

特殊なインク・加工で、キラキラとしたイメージに仕上げられます。※オプション&シルクプリントのみ

楽器イラスト&自分の名前で特別感MAX

部活Tシャツは、1枚ずつちがうデザインを入れてもOK。

  • ボーカル担当→【マイク&スタンド】
  • ギター担当→【ギター&ピック】
  • ドラム担当→【スネア&スティック】

など、自分のパートに合わせたイラストや、自分の名前・ニックネームを入れると特別感がアップします。おそろいのデザインにプラスして、部分的に入れるのもGOOD!

ただし、市販のTシャツにも使われている「シルクプリント」は版代(シルクプリントで使う製版の制作代)がかさむので、下記のような「カッティングプリント」がおすすめです。

1枚ずつちがうTシャツなら「背ネーム」が安い

リザートでは4つのプリント方法をご用意しており、あなたの希望に合う表現・質感に仕上げられます。

  • シルクプリント
  • インクジェットプリント
  • 転写プリント
  • カッティングプリント

Name example  

個別にプリントするなら「カッティングプリント」がリーズナブル。リザートでは「ナンバリング・ネーム」といい、ほかの方法と組み合わせることが可能です。

word count

プリントできる色は1つのみで特殊インク・加工はできませんが、コスト削減にはもってこいの方法。専用のシートをカットして業務用プレス機でしっかり圧着するので、くっきり&キレイな文字・数字が入れられます。

RESART(リザート)へGO!作り方や費用について

RESART

軽音楽部はマイク・アンプ・スピーカーなどの機材をたくさん使いますよね。スタジオを借りるときもあり、部活Tシャツのための作成費用があまり準備できないかもしれません。

でも、ご安心を!オリジナルショップ「RESART(リザート)」は学生さんにやさしいお店。分かりやすい注文方法で、激安&高品質な部活Tシャツが作れます。

注文簡単!部活Tシャツができるまで

注文は、以下の4つから好きな方法が選べます。

主な流れは以下のとおり。見積り依頼・デザインの提出・金額&デザインの最終チェックで完了です。

  1. アイテムを選ぶ(学生さんにおすすめアイテムはこちら)
  2. 無料スピード見積り」を試す
  3. 正式な見積りへ
  4. デザイン提出
  5. プリントイメージ・最終金額を確認
  6. 注文確定
  7. プリント加工&完成→発送

予算が立てやすい「無料スピード見積り」

Estimate  

無料スピード見積りは、インターネットからできる料金シミュレーション!Tシャツの色・サイズ・枚数、デザインのプリント方法・位置などを選択し、値引き前の大まかな金額が把握できます。

スマホやタブレットから24時間なんども試せるので、予算を立てるのにとても便利!みんなでアイデアを持ち寄りながらチャレンジしてみてくださいね。

安い&スピーディー!注文〜発送まですべて自社

注文確定後は、最短2営業日で完成!設備充実の大きなプリント工場を稼働させ、ほかの注文が重なってもプロの職人が1枚ずつ丁寧に部活Tシャツを作ります。

arrival

また、リザートでは受付から発送まですべて自社が担当しており、他社に任せる費用・時間がかかっておりません。そのため、キャンペーンの割引だけじゃなく通常料金だけでも激安な価格が実現!

たとえば、デザインのベースに使うTシャツはリザートだけの特別価格(メーカーの約半額)。学割『学トク』は7つの特典から、当てはまる値引きやサービスがすべて適用できます。

激安!学割『学トク』&キャンペーン

gakutoku

学生さん(小・中・高・専門・大学)だけの特権!「学トク」の具体的な特典を紹介します。

  1. サンプル貸出し|完全無料
  2. 作成30枚以上で先生分|1枚プレゼント
  3. 着用写真&コメント投稿|50円引き/枚
  4. すべてのウェア代|30円引き/枚
  5. デザインデータ作成代|完全無料
  6. 作成10枚以上|送料無料
  7. 特大サイズでも版代|7,000円

安心の無期限で、いつでも適用OK。常に開催中のキャンペーンも合わせて使えるので、学生さんは最大限に安くTシャツが作れます。

おそろいの部活Tシャツで注目度アップ

服装をそろえると統一感が出てかっこいい!「仲の良いバンド」というイメージアップにもつながります。

リザートの部活Tシャツは、熟練職人の手作業で業務用マシーン・インクを使っているためデザインが簡単に剥がれたり色落ちしたりしません。ライブで汗をかいたあとの洗濯ももちろんOK。使用感は出ますが、キレイなまま何回も着られます。

オリジナルのデザインを入れた部活Tシャツで、自分たちのオリジナル楽曲を演奏してはいかがでしょうか。半袖のTシャツなら、ライブ会場でも動きやすく演奏しやすいと思います。

24時間受付のオンラインストアやLINEから、質問・相談・ささいなことでもお気軽にお問い合わせください。営業日内になりますが、丁寧にすばやくお答えします。

-部活Tシャツ
-, ,