トレンド情報

色は効果で決める!オリジナルTシャツをもっとステキにするために。

2018/08/16

色の効果

毎日身につけたい好きな色。いざというときの赤い勝負服。寒い冬に着る暖かそうなオレンジのセーター。「色」は私たちと毎日一緒に過ごしていて、こころ・からだと密接に関係しています。色の効果で、良い結果が残せることもあるんですよ!

オリジナルTシャツをつくるときは、どんな色を使うか考えますよね。生地・文字・マークなど、決まりがない箇所は自分で色を選びます。では、オリジナル服の色選びに悩んでいるアナタへ、利用シーン別にオススメのカラーをご紹介していきましょう!

部活・チームの仲間で大会上位を目指す

サッカーや野球など、団体競技には団結力がいります。みんなが同じ目標に向かって積極的に行動!もちろん、強くなるために仲間同士で競争するのも大切ですね。

ほかのライバルがいる大会で、学校名・チーム名の入った上着やズボンを身につけていると、仲間意識が強くなって大会の上位を目指す意識が高くなります。

オススメの色は、レッド・ブラックです。

レッド

レッド

赤は、「情熱の色」とよく耳にしますよね。炎のようにメラメラとエネルギッシュで元気があるイメージです。また、食欲増進効果があるので、マクドナルドでは赤を積極的に使ってお店の回転率を良くしているとか。目にするだけで体感温度が上がるので、あたたかさを感じられます。

赤には、こんな効果があります。

  • 注目される
  • 興奮する
  • 積極的・前向きになる
  • 自分をアピールする
  • やる気を起こす
  • 元気が出る
  • 自信がつく
  • 食欲が出る
  • 体感温度が上がる

スポーツで上位を目指すには、闘争心が必要です。ご飯をモリモリ食べて元気いっぱい!失敗しても気持ちは負けない!という気持ちがやる気を生み出します。

こんな人にオススメ!

  • 練習でうまくいかないことがあっても、やる気を起こして前向きになりたい
  • ほかの選手より目立ちたい
  • 屋外の寒い練習場でも寒さにくじけずがんばりたい

赤は、こういったスポーツをしたい人向けの色ですね!

ブラック

ブラック

黒は、すべての色(光)を吸収します。ほかにそんな色ってありませんよね。もっとも重みがある色です。同じ重さの黒い箱と白い箱を持ってみると、黒い箱のほうがズッシリとした感覚を感じます。

また、暗い色なのでどんな色にも合いやすく、目が疲れにくいのが良いところ。黒いタイツや黒い服は、全体が引き締まっているように見えます。

黒には、こんな効果があります。

  • 黒以外を引き立てる
  • 強い
  • 威厳がある
  • 引き締まった印象
  • 不安・恐怖・絶望感を与える
  • 圧力・権力を感じさせる
  • 本性を隠して自分を強く見せる
  • 自信を与える

スポーツには、指導者・コーチ・部長などのトップが存在します。その人のアドバイスや指示を受け入れて、同じ目標に向かっていくのが強いスポーツチーム。選手のことを考えて、ときには、厳しいことを伝えて嫌われることも必要だといわれています。

こんな人にオススメ!

  • 威厳を持ちたい
  • 「ごめんね」という本音を隠して厳しく指導したい
  • 団結力を高めたい
  • スマートな体になりたい

こういったときに黒を取り入れてみましょう。

学校祭で出し物を成功させる

学校祭は、何日も前から計画&準備をして当日を楽しむイベント行事。クラス・部活・サークルなどで集まって出し物をしますよね。

例えば、焼きそばやクレープなどを作って、人気度や売上額を競います。また、友だち同士で踊り・歌などのパフォーマンスを発表します。

そんなとき、部活名や学校祭のスローガンが入ったTシャツ・エプロンを身につけてみてはどうでしょう?おそろいの服を着ると楽しいですし、学校祭が終わったら思い出の1つとして残せますね。

オススメの色は、イエロー・パープルです。

イエロー

イエロー

黄色は、遠くから探しても見つけやすい目立つ色ですよね。太陽の光に似ていることから、左脳を刺激して脳を活発にする効果があります。また、消化器系・リンパ系のはたらきを良くして、便秘や消化不良を良くする作用もあります。

黄色には、こんな効果があります。

  • 脳の活発化で頭の回転を速くする
  • 集中力が上がる
  • 記憶力・理解力が高くなる
  • ユーモア・知性を高める
  • 会話をスムーズにする
  • 楽天的になる
  • 印象に残る

学校祭の出し物では、ほかの出し物と競う場合もあります。お客さんから目立ったり印象に残ったりする自己アピールが必要ですよね。

こんな人にオススメ!

  • 上手に話して誰かと仲良くなりたい
  • 考えをまとめて何か提案をしたい
  • 知識をつけたい
  • 便秘や胃腸炎を治して元気になりたい
  • 話題の的になりたい

黄色は、ユーモアなアイデアを出したい、話題の中心になりたい人向けの色といっていいでしょう。

パープル

パープル

紫は、正反対の赤・青が混ざった色。どちらの性質も持っているという複雑さをイメージします。ミステリアス・スピリチュアルな占いの場でよく目にする色ですね。

紫には、こんな効果があります。

  • 感性を豊かにする
  • こころとからだのバランスを整える
  • 創造力・想像力を発揮する&高める
  • 潜在能力を引き出す
  • ミステリアス・個性的に見られる
  • 感性を研ぎ澄ます
  • 直観力を高める

ほかの出し物にないような個性的でアッと驚くことを提案&実行するのが、出し物を成功させる方法の1つです。

こんな人にオススメ!

  • オシャレな出し物をやりたい
  • 精神集中したい
  • 感覚でどんどんアイデアを出したい

紫は、印象に残る出し物をしたい人向けの色だといえますね。

クラス・サークルで資格取得を目指す

勉強のやり方やペースは人それぞれ。でも、同じ資格の取得を目標にしている仲間同士で「勉強モード」に変えるとさらに勉強がはかどります。例えば、お互いにアドバイスし合ったり集中できる場の雰囲気が作れたりなど。

そこで、合格のお守りを持つのと同じように、クラスメイトや友だち同士でおそろいのTシャツを着てみるのはどうでしょう?「合格祈願!」と大きな文字を背中に入れるとか。当日も、インナーなどでこっそり着ればお守り代わりにもなりますね。

オススメの色は、ブルー・グリーンです。

ブルー

ブルー

青は、快晴の色。涼しさやさわやかさが表現できます。また、脈拍と体温を下げて呼吸をゆっくりさせる作用があるので、興奮状態のからだとこころが落ち着かせられます。冷静に物事を考えるために不可欠なコンディションですよね。

青には、こんな効果があります。

  • 脈拍・体温を下げる
  • 呼吸をゆっくりと整える
  • 安心と信頼を得る
  • 集中力を高める
  • 冷静に判断できる
  • 頭の回転が速くなる
  • 体感温度を下げる
  • 食欲が落ちる

ダイエット食品として「青いカレー」が話題になりましたよね。これは、青色の食欲減退効果を利用したもの。たしかにおいしくなさそうで食が進みそうにありません。また、暗記したいところは青文字や青線で引くと覚えやすいのだとか。たくさん覚えることがある資格の勉強には必須の色かもしれません。

こんな人にオススメ!

  • 落ち着きたい
  • 冷静になりたい
  • 集中して効率良く勉強したい
  • たくさん覚えたい
  • 食よりも勉強を優先したい

青は、こころを静めて落ち着き、集中して勉強をしたい人向けの色だといえますね!

グリーン

グリーン

緑は、青と黄色を混ぜた暖色・寒色のどちらでもない中間の立場にいる色。バランスが整っているので、平和主義者が好みやすい色だといわれています。また、緑は森や草など自然に多いので、自然のパワーが感じられます。

緑には、こんな効果があります。

  • リラックス・癒やし
  • 目の疲れをほぐす
  • 安心・安らぎを与える
  • 血圧を下げる
  • 筋肉をほぐす
  • 緊張感を和らげる
  • 調和を保ち、ほかの意見を聞き入れる

「視力が落ちないように、目が疲れたときは緑を積極的に見よう!」「車酔いをしたときは遠くの緑を見よう!」とよく聞きますよね。資格の勉強は忍耐力がいります。かといって、無理しないように休むことも必要。目を大切にするために、緑が役立ってくれます。

こんな人にオススメ!

  • 活字の見すぎで疲れた目を休めたい
  • 頭とからだを癒したい
  • まぶたのピクピクを治したい
  • 凝った肩・座りすぎで痛くなったお尻をほぐしたい
  • 勉強がはかどらない

緑は、勉強疲れを癒したり、疲れにくくしたりする効果がありますよ。

友人の結婚を祝う

結婚=しあわせでおめでたい出来事ですね。地域によっては、紅白まんじゅうを近所の人に配ったり家の2階から投げてばら撒くようです。

結婚のお祝いの品は、新生活に役立つもの夫婦2人で持つおそろいのものをプレゼントします。新婚でラブラブな2人は、ペアルックなんか恥ずかしい!と口では言いつつも、心の中ではおそろいの物を着たい!と思っているかも。

そこで、家の中で着られるようなスウェットジャージをプレゼントしてみてはどうでしょう?もちろん、結婚記念日とお互いの名前入りで!実用的ですしさらにラブラブ度が上がりそうですよね。

オススメの色は、ピンク・ホワイトです。

ピンク

ピンク

ピンクは、情熱の赤に白い光が加わった色。女性がもつ子宮をイメージする色なので、女性らしさが表現できます。実際、ピンクは女性ホルモンの分泌をうながすとか。肌が白くなってうつくしくなり性格も穏やかになります。女性らしさは、母から子への「無償の愛」という意味もありますよ。

ピンクには、こんな効果があります。

  • 女性ホルモンのバランスを整える
  • こころやからだが若返る
  • 女子力がアップする
  • 肌がうるおいハリツヤが出る
  • 優しい気持ちになる
  • 思いやりが生まれる
  • 親しまれやすくなる

ピンクを見るだけでしあわせや愛を感じることってありませんか?女性的なかわいいイメージなので大人の男性は避けがちですが、ピンクを身につけていると「やさしそう」と感じますよね。

こんな人にオススメ!

  • 幸せな気分にひたりたい
  • 料理や洗濯掃除など、自分以外の人のために家事をがんばりたい
  • 思いやりの気持ちを大切にしたい
  • いつまでも若々しくいたい

ホワイト

ホワイト

白は、すべての色を白い光で反射する色。何も描かれていないまっさらな状態ですが、本当の透明ではありません。そこに、本音・思い・感情が隠されていることをあらわします。また、清潔感と呼吸器系への良い作用があることから、病院で多く使われている色です。

白には、こんな効果があります。

  • 空間を広く感じさせる
  • 清潔感を出す
  • 新たな気持ちにさせる
  • 気持ちを切り替える
  • 呼吸をラクにする
  • まわりと合わせてすべてを受け入れる

初対面の人と会うときに白を身につけていると「純粋」「清潔」など良い印象を与えます。結婚後は新生活がはじまり、歯ブラシなど食器や日用品を新調!お互い初対面の人に挨拶をする機会も増えるでしょう。気分を一新させる、相手に良い印象を与えるという意味で、白が役立ちます。

こんな人にオススメ!

  • 清々しい気分になりたい
  • 新しい環境で夫とステキな生活を送りたい
  • 夫の嫌なところを認めて受け入れたい
  • 夫と意見が違うことでも合わせたい

白は、新生活をはじめる人にとってなくてはならない色なのかもしれませんね。

親子でおそろい

パパ・ママと子供でペアルック。おそろいのオシャレな服が欲しい!と思っても、ショップではあまり見かけなくなりました。無地でそろえることはできでも、デザインが気に入らない...。

そんなときは、世界に1つだけの親子Tシャツを作ってみましょう!家族写真や全員の名前入りの服って、なかなか持っている人が少ないので目をひくこと間違いなしです!

オススメの色は、オレンジです。

オレンジ

オレンジ

オレンジは、赤と黄色がを混ぜた色で太陽のあたたかさをイメージした暖色です。何か嫌なことがあったとき、陽気な人と一緒にいると自分までなんだか楽しくなっちゃう!と思いませんか?オレンジが好きな人は、陽気で人を楽しませる社交的なタイプ。元気で健康的なイメージです。

オレンジには、こんな効果があります。

  • あたたかみで人の気分を良くさせる
  • 開放感を与える
  • 楽しい気分にさせる
  • 良い人間関係をつくる
  • 緊張をほぐす
  • 不安・ストレスを和らげる
  • 筋肉痛・胃潰瘍・しびれの症状を和らげる

良い家族は、1人ひとりのコミュニケーションがしっかりとれていて、困ったときは助け合い嬉しいときはみんなでよろこんでいるイメージ。親子でオレンジを身につければ、良い人間関係がつくれて幸福感が得られるでしょう。

こんな人にオススメ!

  • 暖かい家庭をつくりたい
  • 包容力のあるパパ・ママになりたい
  • 近所や友だちから見守られる家族になりたい
  • 問題は家族みんなでポジティブに乗り越えたい

オレンジは、あったかくてほこほこするような手放したくない存在を求めている人向けの色ですね!

色のパワーを利用しよう!

今回ご紹介した色の効果は、ファッションだけでなくアクセサリーなどの小物やボールペン・ノートなどの文房具にも利用できます。オリジナル服では、ベースになる生地の色、入れたい文字の色、星マークなどのアクセントの色などに使えますよ!

色選びは難しいかもしれませんが、「こんな効果があるんだ〜」と知っていれば、案外すんなり決まるかもしれません!色選びにもこだわって、ステキなオリジナル服を作ってくださいね♪

-トレンド情報
-,